薬の購入方法|フィラリア予防薬の種類と購入方法を知ろう
白い錠剤

薬の購入方法

手のひらの薬

フィラリア予防薬を購入する方法は2パターンあります。
動物病院から処方してもらう方法と、個人輸入代行を使ってネット上で注文する方法です。

動物病院から処方してもらう場合、専門家である獣医さんの適切な判断によってフィラリア予防薬を処方してもらえます。
安心感は文句なしなのですが、費用が高くついてしまうのがネックです。
各動物病院が自由に薬価を設定できるため、薬価自体が高くなりがちですし、診察費や検査費を含めるとさらに出費が大きくなります。
また、処方してもらうフィラリア予防薬は獣医さんが決めますので、みなさんが選択できないほか、日本で認可されていないフィラリア予防薬は動物病院からでさえも処方してもらえないのです。

一方、個人輸入代行を使ってネット上で注文する場合、専用の通販サイトを利用して注文をすることになります。
個人輸入代行サイトは医薬品の取り扱いしかしておらず、世界中のあらゆる医薬品を販売しています。
フィラリア予防薬のようなペット用の医薬品も販売しているため、飼い主さんにも安心です。
利用方法については一般的な通販サイトと同じ感覚で利用できますので、医薬品の購入とはいえ特別なことはしなくても大丈夫です。
どのフィラリア予防薬を注文するかもみなさんが決められますので、ペットに合った薬の種類を自由に選べますよ。
ただし、個人輸入代行を使って医薬品を購入する場合、利用に関してはすべて自己責任になってしまいます。
副作用などによってペットに悪影響が出ないよう、用法用量を確認しながら正しく投与してあげましょう。